地方に拠点に置き経費を抑えた分を買取価格に還元!だから買取価格に自信があります!

ブランド・服(古着)の買取|エシカルレーベル(福島県福島市 クロムハーツ・ロレックス等)

024-573-4550

トップページ > ブログ > たまにはブランドショップらしく…シャネルの鑑定方法!

アーカイブ

最近のコメント

たまにはブランドショップらしく…シャネルの鑑定方法!

こんにちは~!(^^)!

湯田です!

最近ブログ書くのがちょっと楽しくなって来てます^m^

みなさん、忘れてませんか???

エシカルレーベルって、もともとブランドリサイクルショップ発祥なんですよ~!?((+_+))

最近洋服ばっかりで存在忘れらてるんじゃないかって思ったので、”らしい”ことしちゃいますよ(●^o^●)

今日は何と ”シャネルの鑑定”について!!!

サクッとお話して行きますねヽ(^o^)丿

まずはこれを見て行きましょー!(^^)!

これはウルトラステッチのショルダーウォレットです!

ウルトラステッチは、とにかくステッチがウルトラなんですよ。

どこがウルトラって、ジグザグしてるんですよ(+o+)ステッチが!

ジグザグさせながら刺繍を施しているので、オシャレかつ

これでマトラッセの形に収めるには高度な技術が必要かと思われますね!(^^)!

じゃ次写真正面を見て下さ~いヽ(^o^)丿

ステッチのひし形が、フラップを境にしてもひし形になっていますね?

実はこれもシャネルの鑑定基準の基本部分です!(^^)!

ちなみに昔、『ヴィトンの合わせがあって無い奴はコピー』って言われてましたけど、そんなことないです(+o+)

ヴィトンはこのフラップの部分があってる奴もありますが合って無いのがほとんどですね~!

あとは基本的に左右対称のデザインになっています!(ステッチとか模様とか)

あとは中のシリアルシールの形とデザインが年代で違うんですけど、

それを確認したりします★

ちなみに…

シャネルはブラックライトである部分などが光ります(*^^)v

一般の方は知らないかもしれませんね♪

あとは刻印など見るところはたくさんあるんですけど、

シャネルさんが一生懸命コピー対策しているので今日はこの辺でやめときますね(●^o^●)

でもこんな感じで毎日たくさんのブランド品を見て鑑定しておりますので、お客様には自信を持って

”本物”ですと言って販売させて頂いております!!

お客様が一所懸命お仕事をしたお金を使って頂けるので、

私たちは気を引き締めて喜んで頂ける”本物”をご提供致しますね!(^^)!

是非、店舗でもお待ちしております★

湯田

“ たまにはブランドショップらしく…シャネルの鑑定方法! ”にはまだコメントがありません

コメントをどうぞ





メールでのお問い合わせはコチラ

CROPグループ

ページの先頭へ